So-net無料ブログ作成
検索選択

白紙の図書館とは?

ようこそおいで下さいました。ここ、「白紙の図書館」はHAtAが書いた、
色々なものを公開中です。

現在は2016年12月1日より再開した『キャラ日記』がメインコンテンツです。
pixivでもA4サイズで公開中。お持ち帰りは自由です。

本家サイト『白紙の図書館』も更新中。
http://hatanabe.web.fc2.com/
こちらもよろしくお願いします、。

不定期になったり、集中連載になったり波はありますが、ご容赦ください。
それではどうぞごひいきに!!

前身のブログ「はたはた鍋日記」はこちらから。
http://hatanabe.blog.so-net.ne.jp/

2017年2月18日危なかった……。 [キャラ日記]

20170218-080-010.jpg
※画像をクリックすると拡大します。

キャラ日記80日目。
今回もオリジナル。少年忍者自警団アサヒ組より、
朝日新太郎(中央)、昼菜こころ(右)、長谷川深夜(左)。



今回はキャラの人間関係が出ていて、ちょっとお気に入り。
漫画にできればよかったんだけどなぁ。


この絵は徹夜明けの後、午前中にペン入れまで
できてたんですが、その後午後8時まで寝てしまって、
結局、締め切りに追われることに。


昨日と違って、間に合ってよかったです。
塗り方は今後、検討が必要ですね。


あと、頭身のコントロール、重心の安定、
紙に収める方法など色々、習得しました。


初歩の初歩だと思うんですが、
我流だとそんな事でも気付くのに
10年以上かかってしまうという……。


絵師を目指してる人は学べる環境に
身を置くことをおススメします。
僕のような人間にはならないでほしい。


さて、その方法とは簡単なこと。
紙に縦線を一本引いて頭身に合わせて分割し、
その上にアタリを置くだけ。


これだけで紙からはみ出すことも無くなり、
いろんな頭身も描けます。


これからも精進は続きそうですね。


あと僕はネガティブ志向でイライラしがちでした。


真の天才の存在を知り、愕然とし、
自分は天才じゃないんだとひどく落ち込んで、
迷惑かけました。


その天才とは自分に才能があるという概念は無く、
そして自分が上手い、下手と言う概念も無く、
上手い人の良いところを純粋に吸収している人。


いわゆるナチュラル天才。こんな人になりたかった。
でもこの時点で自分はそういう人間ではないと、
現実を悟ってしまいました。


そんな時にネットで検索していると、
ポジティブ志向のコラムを見つけ、
何とか復活しました。


イライラについては、
意識的に脳内で10秒数えてやり過ごすとか。


イライラの原因は自分に困るような
影響を与えるか考えてみて、
困らないならやり過ごすとか。


例えば、僕はCMが好きな反面、
嫌いだったCMもたくさんあったんですが、
このCMは自分の生活に害を成すか?
ぶっちゃけ死ぬわけじゃないよな。


などと、自分に影響を与えないという
考え方ができたら自然と受け入れることが
できるようになりました。


このコラムには本当に救われました。


もしかしたら人間はいつでも
変わることができるのかもしれない。


もしかしたら才能が無くても、
天才に変わることもできるかもしれない。


人間にはもっと可能性が秘められているかもしれない。


人間はいつでも生まれ変われる。


今日はそれを悟った記念すべき日となりました。


今日の一曲
タイトル:やさしい希望
アーティスト:早見沙織
アルバム:Live Love Laugh

「Live Love Laugh」<CD+Blu-ray盤>

「Live Love Laugh」<CD+Blu-ray盤>

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2016/05/25
  • メディア: CD

nice!(48)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 48

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。